Jblog@ABNA技研 NetSimutransSK10 Jblog @ABNA技研

ABNA Portal

NetSimutransSK10

例によってしらかみ鯖にお世話になっております。
2030年現在の全体図はこんなもん。
simscr20.png


3週間経過にしてはいつになくゆっくりめな気がします。
例によって水色のプレイヤーです。南東部にちょこんといるくらいですが......。
今回は狭めに都市一つのみに絞ってプレイしています。いや前回までが広かったかというとそうでもなく
初期の6都市だけで終盤までってのがパターン化していましたのでさして変わりないといえばそうですが。

路線はというと京浜急行を意識してそこそこやってますがまあシムトラだし対戦だしで大きく囲う訳にもいかないので
まあ似て非なるものです。
配線図はこんな感じ。
配線図

元ネタから主要駅以外を撤去したような絵になってます。
普通車は汐留から裾野平松折り返し,急行は汐留から二戸まで八ッ山,神奈川車庫,冨家町,幸町を通過しつつ全線の
通し運転をします。
特急はさらに入新井,川崎,裾野長泉を通過し他プレイヤー路線の地下鉄へ直通します。

人口は1千万を超えたくらいで,やっぱりいつになく発展はゆっくりめです。
特に今回使用されているpak.nipponの特性上市域が非常に広がりやすく,欲張って大きく囲うとあたり一面物凄い田園が
広がるのでバランス的にもかなりよさそうです。
普段プレイする128.japanも市域拡大が速いという点では同じですが,いかんせん田んぼ系アドオンの数が少なく田んぼと民家がまだら模様になってしまうことがしばしばあります。この点で,田畑が9種類(農工商各3種ずつ)あるpak.nipponではすぐに生えかわることなく田んぼが残った状態で市域が広がり綺麗な景色ができあがります。この点かなり魅力的です。
関連記事
  1. 2014/03/14(金) 11:00:35|
  2. NetSimutrans
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九州旅行1。概要や事前準備など。 | ホーム | Simutrans13:環状線の車両の更新というか新車導入というか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomoyaman.blog.fc2.com/tb.php/18-881c8752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)