Jblog@ABNA技研 NetSimutransSK8 Jblog @ABNA技研

ABNA Portal

NetSimutransSK8

ただいま参加させていただいているマップです
simscr35.png
これが初期状態

現在の状況はこちら
新しいビットマップ イメージ
右はプレイヤー別に色分けしたもの。
自分は水色のプレイヤです。


ざっくり紹介すると,マップ中西部の石見松原から東部の古市までの路線が東西線で,
中東部の上の町から南西部の醍醐までを結ぶのが新潟線,
マップ中央やや北西寄りの敦賀,相模原,置賜,富士見,大石田,美濃太田の自社の領域を環状に結ぶのが
中央環状線です。
使用車両はいずれの路線も南武カラーの209系です。環状線は6両、新潟線と東西線は12両(一部6両)での運転です。

他社線ではオレンジの会社の北西から南部を結ぶ三ノ宮線,黄色の会社の西部から南部をL字型に結ぶ桜本線,黄緑の会社の北部一帯を結ぶ伊賀古市線などがあります。

以下SS

自社の中心駅,敦賀駅
simscr39.pngsimscr40.png
西から新幹線,地上は臨時ホーム,環状線,貨物ホーム,東西線,スカイライナー用ホーム,新潟線。
地下は皆急(オレンジの会社)の敦賀線,三ノ宮線のホームです。
北寄りにちらっと見えるのが地下鉄横浜線。

関西快速(緑色)のホームタウンにある甲斐小泉駅/空港
simscr43.pngsimscr44.png
地上ホームには関快の本線と前ノ浜線が,地下には皆急多摩線と、皆急皆川貨物線経由でJR(自社)の急行ウイングと空港特急スカイライナーが乗り入れています。

馬堀電鉄(黄緑)の中心駅,青森空港駅/空港
simscr45.png
マップ内人口トップの馬堀市,2位の青森市を抱える馬電のホーム。馬電伊賀・古市線と大石田線,青森新幹線のほか,JRの三島新幹線が乗り入れています。三島新幹線は青倉の通行権の関係から皆急に優等列車の運用を委託しています。

桜運輸(黄)のダブルターミナル,祐天寺駅と乙原中央駅
simscr46.pngsimscr47.png
祐天寺が皆急向けの,乙原中央がJR向けの拠点駅となっているようです。どちらも桜本線の駅で,このほか祐天寺には皆急敦賀線と祐天寺ガイドウェイバスが,乙原中央にはJR新潟線とサクラメトロ武豊線が乗り入れます。

皆急の中心駅,宇部駅
simscr49.pngsimscr50.png
皆急の開発開始時からの巨大ターミナルです。皆急三ノ宮線と敦賀線の分岐駅ですが両ホームは約30マス離れています。その他に地下鉄相模宇部線が乗り入れますが相模宇部線の宇部駅の隣の相模原港駅との距離は18マス,反対側の越後宮内駅と三ノ宮線宇部駅との距離は10マスです。

大和交通の玄関口,青倉
simscr51.png
北から三島新幹線,皆急三ノ宮線快速,大和本線,皆急三ノ宮線普通の順にホームが並んでいます。
全ての路線に1面1線ずつ割り振られています。

最後にホームタウンの地下を......
simscr52.png
線路引っ張っといてなんですが何が何だか......
関連記事
  1. 2013/09/19(木) 00:31:05|
  2. NetSimutrans
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Simutrans8 | ホーム | Simutrans7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomoyaman.blog.fc2.com/tb.php/10-cd61bea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)